休日が待ち遠しい家公園の緑を従える抜群の環境カリフォルニアスタイルの家 | 100%LiFE
休日が待ち遠しい家公園の緑を従える抜群の環境カリフォルニアスタイルの家

休日が待ち遠しい家公園の緑を従える抜群の環境
カリフォルニアスタイルの家

広大な砧公園の緑地を背にした土地に、クルマやバイクを思う存分いじることのできる広いガレージつきの家が完成したのが2013年1月。カメラマンの仲神哲也さんは、自分で鉄を溶接したりクルマの塗装もしてしまうほどのDIYの技術の持ち主。経営している写真スタジオの家具なども造作するそう。

「壁にピッタリと収まる棚を自分で作りたいと思いました。休みの日にしか作業ができなかったので、棚が完成するまでに3〜4ヶ月かかりました。その間、棚に入れる予定のものは段ボールに入れたままでしたから、引っ越しの荷物がなかなか片づきませんでしたね(笑)」

ベルギー、イギリス、アメリカ、日本……、家具は敢えていろいろな国のものをチョイスしているそうだ。
「”アメリカ人が憧れる異国情緒”の雰囲気が大好きなんです。施工していただいた工務店の方がとても勉強熱心なよい方で、僕の好みをすぐに理解してくれて、インドのアンティークのタイルを玄関に、中東のブルーを連想するタイルを洗面所に貼ってくれました。資金面では厳しい面もあったのですが、楽しんで家を作ることができたので、とてもありがたかったです。年月とともに味が出てくるのが楽しみな家になったと思います」


もうすぐ4歳になる凛人くんと、哲也さんに抱っこされている二ヶ月のこはるちゃん、奥様の秀美さん、の4人家族。

もうすぐ4歳になる凛人くんと、哲也さんに抱っこされている二ヶ月のこはるちゃん、奥様の秀美さん、の4人家族。

キッチンとリビングをゆるやかに分けるスリットの入ったパーテーション。

キッチンとリビングをゆるやかに分けるスリットの入ったパーテーション。

玄関から2階のリビングへ。階段の先には砧公園の深い緑を臨む窓がある。

玄関から2階のリビングへ。階段の先には砧公園の深い緑を臨む窓がある。

「端材でドアも作っていただきました。3つのドアの表情が少しずつ違うのがいいですよね」

「端材でドアも作っていただきました。3つのドアの表情が少しずつ違うのがいいですよね」

この家にピッタリのデザインのアイランドキッチン。キャスター付きの可動式なので床の掃除も楽チン。

この家にピッタリのデザインのアイランドキッチン。キャスター付きの可動式なので床の掃除も楽チン。

「工務店にもとてもよくしていただきました。ご好意で貼ってくれた洗面所のタイルがとても綺麗な色で、すごく気に入ってます」

「工務店にもとてもよくしていただきました。ご好意で貼ってくれた洗面所のタイルがとても綺麗な色で、すごく気に入ってます」

「アンティークのタイルもご好意で貼ってくれました。そのチョイスがピッタリとこの家に合ってるんです」

「アンティークのタイルもご好意で貼ってくれました。そのチョイスがピッタリとこの家に合ってるんです」


設計士のスケッチに一目惚れ

「設計は、カリフォルニア工務店にお願いしました。仕事でおつきあいのある方が、カリフォルニア工務店の岩切剣一郎さんの師匠にあたる方だったんです。家の設計を頼むなら、見ず知らずの方より縁のある方のほうがいいかもしれないと考えてお願いしました。打ち合わせの2週間後に上がってきたスケッチが、まさに自分の描いていた理想の家でした」

日差しの強いカリフォルニアの家を連想させる深い軒、その下のカーポート。南国を思わせる穴の開いたブロック。まっ白の外壁。そして、L字型の敷地をうまく使い、家までのアプローチにワクワクさせるしかけがあった。

「設計の方、施工の方、その両方ともにいい方に出会えました。そのお陰で、ワクワクする家ができました。気に入らない場所はないです」


「深い庇の下にカーポートがあるデザインがとても気に入っています。一目惚れしたデザインスケッチそのままの外観です」

「深い庇の下にカーポートがあるデザインがとても気に入っています。一目惚れしたデザインスケッチそのままの外観です」

鉄部の裁断から溶接まで仲神さん自身で作ったラック。「自分で作れば、欲しいサイズピッタリのものが手に入ります」

鉄部の裁断から溶接まで仲神さん自身で作ったラック。「自分で作れば、欲しいサイズピッタリのものが手に入ります」

「このブロックは沖縄から取り寄せました。この透け感と、南国情緒が白い壁の家によく似合っています」

「このブロックは沖縄から取り寄せました。この透け感と、南国情緒が白い壁の家によく似合っています」

「手前のクルマはBMW3.0CSiです。シャモニーという色が大好きで、自分で全塗装しました」 塗装も自分の手で!

「手前のクルマはBMW3.0CSiです。シャモニーという色が大好きで、自分で全塗装しました」 塗装も自分の手で!

玄関のガレージのドアはガラスに。家に帰るとガレージの愛車たちが出迎えてくれる。

玄関のガレージのドアはガラスに。家に帰るとガレージの愛車たちが出迎えてくれる。


「Nortonのバイクが好きで、部品もたくさん集めています。クラシックバイクレースにも何度か出ています。けれど、下の子どもが産まれてからは、バイクのパーツ交換よりも、オムツの交換に忙しくて(笑)」

クルマの塗装も自分でするほどの筋金入りのクルマ好き。エンジンの積み替えをできるように、天井に頑丈なフックも取り付けてもらったそうだ。

「クルマいじりも楽しいですし、休みの日にお客さんを招いて食事をしたり、夏はテラスに子ども用プールを出したりと、家を自在に使いこなせるのが最高に楽しいです」


家のすぐ後ろに砧公園の大きな森が広がり、脇には国分寺崖線から湧き出す美しい小川が流れる抜群の住環境。

家のすぐ後ろに砧公園の大きな森が広がり、脇には国分寺崖線から湧き出す美しい小川が流れる抜群の住環境。

オレンジ色がキュートな玄関ドアは、上半分だけ開けることができる。「機能というより、遊び心重視のデザインです」

オレンジ色がキュートな玄関ドアは、上半分だけ開けることができる。「機能というより、遊び心重視のデザインです」

エントランス脇には、南カリフォルニアの乾燥した風景を連想させる植栽が施されている。

エントランス脇には、南カリフォルニアの乾燥した風景を連想させる植栽が施されている。

「後ろの砧公園の木々からたくさんの落ち葉が降ってくるので雨樋の掃除が大変ですが、代えられない魅力がこの場所にはあります」

「後ろの砧公園の木々からたくさんの落ち葉が降ってくるので雨樋の掃除が大変ですが、代えられない魅力がこの場所にはあります」

仲神邸
設計 岩切剣一郎(カリフォルニア工務店)
所在地 東京都世田谷区
構造 木造
規模 地上2階
延床面積 142.42㎡