spice-2-スパイスをぐっと身近に自由が丘「レピス・エピス」

spice-2-スパイスをぐっと身近に
自由が丘「レピス・エピス」

素材の味を引き立て奥行きを出す、食の名脇役・スパイス。今回は自由が丘に本店を持つ、スパイス・ブティック「レピス・エピス」を紹介する。こちらでは世界中から集められた120種類以上のスパイスのほか、イタリアやフランスで出会ったオリーブオイルやビネガーなどが豊富に揃う。

少しずつ、香りを楽しみながら
新しいスパイスと出会う

国内でも珍しいスパイス専門店レピス・エピス。こちらでは、日本人にも馴染み深い塩や唐辛子をはじめ、世界中から選りすぐった多彩なスパイス120種類以上が揃う。しかも、その全てにテスターがあり、香りを確かめながら、試食して購入することができる。聞くと、近年国内のスーパーでも専用コーナーを設けて多様なスパイスを取り扱うところが増えてきているものの、密封された商品では香りや味の確認ができないため、使ったことのないスパイスに手を伸ばすのは難しいという人が多くいることから、このようなスタイルで販売するに至ったという。スパイスは料理の味をごまかすものではなく、素材の味を生かすもの。香り付け、辛み付け、色付けなどそれぞれの個性を知ることで料理の幅が広がり、ワクワクするような体験を提供したいという。「種類がありすぎて何を選べばいいかわからない」という人も、知識豊富なスタッフと会話しながら色々と試すことができるので、安心して選ぶことができる。また、「少しだけ使いたい」「使いこなせるか不安」という人のために、10gからの少量販売に対応。少しの量からさまざまなスパイスを気軽に普段の料理に取り入れることができる。
「辛くなりそう」「個性的な味がしそう」と馴染みのない人には、手が出しにくいイメージのスパイスだが、少し加えるだけで料理の世界がさらに広がる。食欲が減退しがちな夏こそスパイスをうまく取り入れて、空腹感を心地よく刺激するような香りで、日々の食卓を鮮やかなものにしたい。


イエローの壁が印象的な空間。陳列棚に120種類以上のスパイスがずらりと並ぶ。

イエローの壁が印象的な空間。陳列棚に120種類以上のスパイスがずらりと並ぶ。

ガラスチューブのパッケージは見た目もスタイリッシュで使いやすいサイズ。キッチンに並べるだけでもインテリアになる。アルミの蓋は湿気を防ぎ、保管にも便利だ。

ガラスチューブのパッケージは見た目もスタイリッシュで使いやすいサイズ。キッチンに並べるだけでもインテリアになる。アルミの蓋は湿気を防ぎ、保管にも便利だ。

スパイステイスティングコーナー。レピス・エピスの店舗サイトではスパイスディレクター、伊能すみ子氏によるスパイスを使ったレシピも紹介している。

スパイステイスティングコーナー。レピス・エピスの店舗サイトではスパイスディレクター、伊能すみ子氏によるスパイスを使ったレシピも紹介している。


スパイスをより一層、
美味しく味わうために

「挽き立てが一番美味しい」とスタッフが語る通り、レピス・エピスでは、多くのスパイスをホール(粒)のままで販売をしている。スパイスは乾燥させた実や葉の美味しさを閉じ込めたもの。そのスパイスを使って、美味しい料理に仕上げるためには、使う度に挽き、新鮮な味わいを楽しむことが理想的という。それを助けるツールとして、こちらではさまざまなミルが用意されている。中でも、粗挽きから細かい粒まで好みの大きさにできる陶器製のモーリンミルはあらゆる形状のスパイスをすりつぶすことができるので、何種類かをミックスして自分だけのスパイスを作ることもできる。
また、チューブに入ったスパイスを自由に組み合わせるギフトセットの販売も行う。ちょっとした手みやげに最適な2本セットから、木製ボックスに入った6本セットまで、種類に応じてオリジナルのギフトを作ることができる。スパイスをあまり知らない人には知ってもらうきっかけとして、スパイスの魅力を存分に知った上級者にも好評のギフトだという。


左:プレゼントにも人気のモーリンミルは手のひらほどのサイズでテーブルの上に置いていても邪魔にならない。陶器製で洗いやすさも魅力。右:22種類のホールスパイスがセットになった、プレミアムカレーキット。1セットで約20皿分。自分で香りを確認しながら好みのカレーを作ることができる。

左:プレゼントにも人気のモーリンミルは手のひらほどのサイズでテーブルの上に置いていても邪魔にならない。陶器製で洗いやすさも魅力。右:22種類のホールスパイスがセットになった、プレミアムカレーキット。1セットで約20皿分。自分で香りを確認しながら好みのカレーを作ることができる。

左から、南仏の家庭で使われるハーブをブレンドしたミックスハーブ「エルブ・ドプロバンス」。ニンニクと相性抜群の赤唐辛子「バーズアイ」。パキスタン産の希少な野生の「ブラッククミン」。杏仁や桜餅のような香りでお菓子作りに最適な「トンカ豆パウダー」。オーストラリア・マレー河流域の地下塩水をくみあげてできたピンク色の天然塩「オーストラリア・リバーソルト」。手軽にメキシカンサルサを作ることができる「ワカモーレ用ミックススパイス」。

左から、南仏の家庭で使われるハーブをブレンドしたミックスハーブ「エルブ・ドプロバンス」。ニンニクと相性抜群の赤唐辛子「バーズアイ」。パキスタン産の希少な野生の「ブラッククミン」。杏仁や桜餅のような香りでお菓子作りに最適な「トンカ豆パウダー」。オーストラリア・マレー河流域の地下塩水をくみあげてできたピンク色の天然塩「オーストラリア・リバーソルト」。手軽にメキシカンサルサを作ることができる「ワカモーレ用ミックススパイス」。

左から木製ボックスに入った6本ギフトセット、4本ギフトセット。手みやげにもぴったりな3本スタンドセット(木箱は含まず)。

左から木製ボックスに入った6本ギフトセット、4本ギフトセット。手みやげにもぴったりな3本スタンドセット(木箱は含まず)。


イタリアやフランスから届く、
新鮮なオリーブオイルたち

こちらではスパイスだけではなく、オーナーが自らの足で出向いて見つけたイタリアやフランスのプレミアムオリーブオイルも提供している。スパイス同様、すべてテイスティングが可能だ。中でも、イタリアのウルシーニ社が提供するオリーブオイルはフレーバーオイルに力を入れており、オレンジやハーブの香りが際立つ、珍しい種類もラインナップしている。ドレッシングとしてサラダにかけたり、ヨーグルトやスムージーにそのままかけて楽しむことで、フレッシュで爽やかな味わいが口に広がる。
また、ヨーロッパで米酢用に使われているワインビネガーも展開。シンプルにそのまま生野菜にかけたり、煮詰めてコクを出すなどさまざまな料理に使うことができる。
そのほか、イタリア・トスカーナ地方の小さな工房で手作りされるヴィタリ社のチョコレートも並ぶ。高級カカオマスの香りで、甘さが控えめのチョコレートは大人のスイーツとしても人気が高い。


上段左からリヴィエラ社エクストラヴァージンオリーブオイル、ヴィラドーリ社エクストラヴァージンオリーブオイル。下段左からフランス・シャトーグランブライス社のエクストラヴァージンオリーブオイル、ウルシーニ社のエクストラヴァージンオリーブオイル。

上段左からリヴィエラ社エクストラヴァージンオリーブオイル、ヴィラドーリ社エクストラヴァージンオリーブオイル。下段左からフランス・シャトーグランブライス社のエクストラヴァージンオリーブオイル、ウルシーニ社のエクストラヴァージンオリーブオイル。

ビネガーもさまざまな種類が並ぶ。素材を選ばずオールマイティに活躍するモデナ産バルサミコ酢や、刻んだエシャロットが入ったレッドワインビネガー、和食にも活躍するジンジャービネガーなど。

ビネガーもさまざまな種類が並ぶ。素材を選ばずオールマイティに活躍するモデナ産バルサミコ酢や、刻んだエシャロットが入ったレッドワインビネガー、和食にも活躍するジンジャービネガーなど。

香り高い大人のためのチョコレートとして人気のヴィタリ社のチョコレート。砂糖不使用のチョコレートや、ラベンダーやローズマリーなどハーブの優しい香りがついたチョコレートなど多彩な味。

香り高い大人のためのチョコレートとして人気のヴィタリ社のチョコレート。砂糖不使用のチョコレートや、ラベンダーやローズマリーなどハーブの優しい香りがついたチョコレートなど多彩な味。


shop info

レピス・エピス
東京都目黒区自由が丘1-14-8
03-5726-1144
12:00〜19:00
定休日:水曜日