家具
new! ラウンジチェア −2−いつかは欲しい!不屈の名作チェアラウンジチェア −2−いつかは欲しい!
不屈の名作チェア
ラウンジチェア後編では、いつかは欲しいと憧れる、ハンス J. ウェグナーやジャン・プルーヴェなどによるデザインの不屈の名作を特集。
ラウンジチェア −1−プライベートな空間にモードなチェアをプラスラウンジチェア −1−プライベートな空間に
モードなチェアをプラス
リビングの片隅やベッド脇に置き、自分だけの優雅なひと時を過ごせる癒しアイテム、ラウンジチェア。前編は、インパクト大のモダンな新作を紹介。
秋色のインテリア −1−秋の雰囲気を漂わせるノスタルジックな色合い秋色のインテリア −1−秋の雰囲気を漂わせる
ノスタルジックな色合い
今季のインテリアは深みのあるノスタルジックな色をリコメンド。ミッドナイトブルーやバーガンディなど注目の秋色のチェア&ソファをご紹介。
 
ワークスペース −2−自由な空間をつくるモジュールファニチャーワークスペース −2−自由な空間をつくる
モジュールファニチャー
ワークスペースを自由にレイアウトできるモジュールファニチャーを特集。STRING、USMハラー、BISLEYの3ブランドをリコメンド。
ワークスペース −1−デザインと機能で選ぶミニマルなワークデスクワークスペース −1−デザインと機能で選ぶ
ミニマルなワークデスク
お洒落なワークスペースを特集。日本初上陸のストリングワークスやプルーヴェの名作デスク、ワンブルレック兄弟によるミニマルなデスクをご紹介。
アウトドアファニチャー −2−堅牢な機能美を備えたガーデンコレクションアウトドアファニチャー −2−堅牢な機能美を備えた
ガーデンコレクション
長年愛されているアウトドアの名作から注目の気鋭デザイナーによるコレクションまで、機能美を備えたガーデンファニチャーをご紹介。
 
アウトドアファニチャー −1−庭やテラスで活躍!スツール&サイドテーブルアウトドアファニチャー −1−庭やテラスで活躍!
スツール&サイドテーブル
いま流行りのアウトドアリビングに注目。前編では、陶器やアルミニウムなど屋内外で使えるお洒落なファニチャーをご紹介。
ラタンチェア -2-20世紀を代表する憧れの名作チェアラタンチェア -2-20世紀を代表する
憧れの名作チェア
ラタンチェア特集後編は、20世紀を代表するモダニストたちがつくった名作をフィーチャー。トーネットやポール・ケアホルムのチェアをご紹介。
ラタンチェア −1−ディティールにセンスが宿るモダンなラタンチェアラタンチェア −1−ディティールにセンスが宿る
モダンなラタンチェア
岡本太郎デザインのアートなラタンスツールなど、デザイナーの拘りで細部まで緻密にデザインされたモダンなラタンチェアをご紹介。
 
Black 2-懐かしくて新しいクラシカルな黒Black 2-懐かしくて新しい
クラシカルな黒
空間を上品に演出してくれるクラシカルなブラックアイテムを特集。160年以上愛されるトーネットチェアやヤコブセンのドロップチェアをご紹介。
Black -1-洗練されたモードな黒Black -1-洗練された
モードな黒
空間を美しく引き締めてくれる黒い家具を特集。前編では、今季注目されている大理石やハイブリッド素材のモードなブラックをフィーチャー。
公園の自然を生かす北欧のライフスタイルを東京で実現させる試み公園の自然を生かす北欧のライフスタイルを
東京で実現させる試み
インテリアデザイナーの小林 恭さん、小林マナさん夫妻の新居の窓の向こうには公園の樹々の緑が広がり、まるで森の中にいるように感じられる。
 
家具職人の住まい昭和の住宅を実験的カントリーハウスに家具職人の住まい昭和の住宅を
実験的カントリーハウスに
店舗の内装、住宅の家具製作などを手がける鰤岡力也さん。築60年ほどの中古住宅をリノベーションし、細部にまで個性の光る住まいを完成させた。
Container -1-無骨な佇まいがかっこいいインダストリアルなデザインContainer -1-無骨な佇まいがかっこいい
インダストリアルなデザイン
道具の収納、衣替え、アウトドアなどさまざまなシーンで活躍する「コンテナ」。前編ではALUTECなどインダストリアルなデザインをご紹介。
真鍮・銅 −2−素材感が際立つタイムレスなデザイン真鍮・銅 −2−素材感が際立つ
タイムレスなデザイン
モダンな素材としても一目置かれている真鍮や銅。後編では、20世紀を代表する巨匠の名作や、新進気鋭のデザイナーによるモードな作品をご紹介。
 
アトリエショップ-2-ギャラリーのような羽根木の森の「08book」アトリエショップ-2-ギャラリーのような
羽根木の森の「08book」
店主はファッションデザイナーの森下公則さん。服だけでなく、国内外の作家の陶磁器、ヴィンテージ家具、本などさまざまなアイテムを取り扱う。
デンマークの家具−2−アジア初の直営店、「フリッツ・ハンセン 青山本店」デンマークの家具−2−アジア初の直営店、
「フリッツ・ハンセン 青山本店」
長年愛される名作家具からミラノサローネで発表されたばかりの新作まで、ブランドの世界観を存分に体感できるスペースが表参道にオープン。
Trolley −2−創造的なワークスペースにモードなワゴンをリコメンドTrolley −2−創造的なワークスペースに
モードなワゴンをリコメンド
バウハウスを継承するテクタのトロリー、イタリアデザインを代表する名作ボビーワゴン、手吹きガラスのワゴンなど、モダンなデザインに注目。
 
デンマークの家具ー1ー銀座でデンマークに触れる 「ダンスク ムーベル ギャラリー」デンマークの家具ー1ー銀座でデンマークに触れる
「ダンスク ムーベル ギャラリー」
最高級のデンマーク家具「フリッツ・ハンセン」を中心に、貴重なビンテージ家具や小物などを紹介するインテリアショップが銀座にオープンした。
Trolley −1−暮らしのあらゆるシーンで活躍存在感のある美しいワゴンTrolley −1−暮らしのあらゆるシーンで活躍
存在感のある美しいワゴン
サイドテーブルやディスプレイシェルフとしても活躍するワゴン。今回は、アアルトの名作ティートロリーなど、存在感のあるワゴンをご紹介。
Windsor Chair −2−現代のスタイルに合わせたモダンウィンザースタイルWindsor Chair −2−現代のスタイルに合わせた
モダンウィンザースタイル
ハンス・J・ウェグナーの名作ピーコックチェア、マルセル・ワンダースによるハイブリッドなデザインなど、モダンなウィンザーチェアに注目。
 
グリーンのある生活-1-新宿「PTMD Collectionproduced by Spoonbill」グリーンのある生活-1-新宿「PTMD Collection
produced by Spoonbill」
オランダのホームアクセサリーブランドとボタニカルショップがコラボレーション。ふだんの暮らしの中でボタニカルと共存するスタイルを提案する。
Windsor Chair −1−古くから愛されてきた伝統的なウィンザーチェアWindsor Chair −1−古くから愛されてきた
伝統的なウィンザーチェア
歴史に残る名作を数々生み出し、凛とした独特の佇まいと座り心地のよさから、長年多くの人を魅了し続けているウィンザーチェア。
ベンチ  −2−シンプルでエッジの効いたグラフィカルなデザインベンチ −2−シンプルでエッジの効いた
グラフィカルなデザイン
ベンチ特集後編。幾何学的形態を追求したグリッドデザインやミニマルな構造美を追求したベンチなど、グラフィカルなデザインをフィーチャー。
 
ベンチ −1−機能美を備えた普遍的なデザインベンチ −1−機能美を備えた
普遍的なデザイン
テーブルベンチ、ディスプレイ台、玄関の腰掛けベンチ、新聞や雑誌を置くサイドテーブルなど、さまざまなシーンで活躍するベンチを特集。
ミラノ・サローネ特集2014  -6-サローネ・サテリテに現れた斬新な道具たちミラノ・サローネ特集2014 -6-サローネ・サテリテに現れた
斬新な道具たち
若手デザイナーが機能性とデザイン性の折り合いに知力を注いだ、特別な道具たち。サローネ・サテリテの出展作品から。
ミラノ・サローネ特集2014  -5-若手デザイナーのコンテストサローネ・サテリテ・アワードミラノ・サローネ特集2014 -5-若手デザイナーのコンテスト
サローネ・サテリテ・アワード
サローネ・サテリテは、若手デザイナーたちの発表の場。同時にコンテストも開かれ、優秀作にはサローネ・サテリテ・アワードという賞が与えられる。
 
ミラノ・サローネ特集2014  -4-技術とオリジナリティで覇を競うイタリアメーカーの独創的キッチンミラノ・サローネ特集2014 -4-技術とオリジナリティで覇を競う
イタリアメーカーの独創的キッチン
キッチンはインテリアのなかでも専門のメーカーが強い分野だが、だからといって機能優先、没個性に安住できないのが、イタリアのメーカーだ。
ミラノ・サローネ特集2014  -3-キッチンという小さな世界でデザインが放つ果てしない可能性ミラノ・サローネ特集2014 -3-キッチンという小さな世界で
デザインが放つ果てしない可能性
サローネでは「ユーロルーチェ」(照明)と「ユーロクチーナ」(キッチン)が隔年で特集される。今年はユーロクチーナ、パヴィリオンはほかのどこよりも混雑していた。
ミラノ・サローネ特集2014  -2-進化を重ねて歴史となるイタリアンデザインの未来ミラノ・サローネ特集2014 -2-進化を重ねて歴史となる
イタリアンデザインの未来
サローネの主役はやはりイタリアのメーカーだ。いまや老舗の域に入りつつあるイタリアンブランドも、いまだ歩みをとめず、新しいものに挑戦を続けている。
 
ミラノ・サローネ特集2014  -1-エコ×個性×テクノロジー木とデザインの世界ミラノ・サローネ特集2014 -1-エコ×個性×テクノロジー
木とデザインの世界
ミラノ・サローネ2014現地レポート、第1回のテーマは「木とデザイン」。昨年に比べ、会場では木を素材としてフィーチャリングした展示が多く見受けられた。
wood chair -2-  美しい木目を引き立てる  バイカラー&異素材ミックスチェア wood chair -2- 美しい木目を引き立てる
バイカラー&異素材ミックスチェア
ウッドにスチールレッグ、無垢材を部分的にペイントした椅子など、あたたかな印象の木目に、色や異素材が効いたウッドチェアを紹介する。
wood chair -1- 木のぬくもりが心地よいクラシックモダンチェア wood chair -1- 木のぬくもりが心地よい
クラシックモダンチェア
木目の美しさ、優しい手触り、座り心地がよくて身体に馴染む、優しいぬくもりのウッドチェアに注目。