サイドテーブル -2-20世紀を代表する名作サイドテーブル

サイドテーブル -2-20世紀を代表する
名作サイドテーブル

サイドテーブル特集後編では長く愛され続けている名作に注目。イームズ夫妻によるワイヤーベーステーブル、デンマークを代表する家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーがデザインしたフルーツテーブルやトレイテーブル、ポール・ケアホルムによるネストテーブル、アルヴァ・アアルトがデザインしたフィンランドバーチのサイドテーブル、アイリーン・グレイが自身の別荘のためにデザインしたスチールパイプのテーブル、バウハウス出身でモダニズムを牽引したデザイナー、マルセル・ブロイヤーによるラッチオサイドテーブルなど、名作テーブルをピックアップ。

《PK71™》

PK71™(ブラック) W280 D280 H285mm・W265 D265 H270mm・W250 D250 H255mm ¥219,000 フリッツ・ハンセン日本支社

PK71™(ブラック) W280 D280 H285mm・W265 D265 H270mm・W250 D250 H255mm ¥219,000 フリッツ・ハンセン日本支社

PK71™(ホワイト) W280 D280 H285mm・W265 D265 H270mm・W250 D250 H255mm ¥219,000 フリッツ・ハンセン日本支社

PK71™(ホワイト) W280 D280 H285mm・W265 D265 H270mm・W250 D250 H255mm ¥219,000 フリッツ・ハンセン日本支社

デンマークを代表する家具デザイナー、ポール・ケアホルムが1957年にデザインしたネストテーブル「PK71™」。天板は艶やかなアクリルトップ、ベースは上品なサテン仕上げステンレススチール、そしてすべてのフォルムを正方形でつくられたミニマルなデザイン。30cm以下という小さく抽象的なサイズも魅力で、置く場所や並べ方で居心地のよいクリエイティブな部屋つくりが楽しめる。ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに選定されている名作。


《Eames Wire Base Low Table》

イームズワイヤーベーステーブル(ブラック・スタジオホワイト) W394 D337 H254mm 各¥29,000 Herman Miller/Herman Miller Japan

イームズワイヤーベーステーブル(ブラック・スタジオホワイト) W394 D337 H254mm 各¥29,000 Herman Miller/Herman Miller Japan

角度によってさまざまな表情を見せるワイヤーフレーム。

角度によってさまざまな表情を見せるワイヤーフレーム。

1940年代後半、チャールズ・イームズは「ワイヤーでできた素晴らしい物」に着目、そしてワイヤーチェアやワイヤーベーステーブルなど多くのモダンデザインの名作が生まれた。ワイヤーベースがアクセントになった「イームズワイヤーベーステーブル」は、小型で軽量なので、何台か並べてコーヒーテーブル、2台積み重ねてソファー横のエンドテーブルなど物を置くための小さな台を必要とするあらゆる場所で、大きな存在感を発揮する。天板は13層のバルティックバーチのプライウッド、リムを美しく見せるためエッジは斜めに仕上げられている。イームズデザインを象徴するワイヤーベースとプライウッドでできた小さな名作。


《CH417》

使わないときは折りたたんで立て掛けることができる。ナチュラルオークの裏面はスモークオーク、ホワイトトップの裏面はブラックラミネートのリバーシブル。

使わないときは折りたたんで立て掛けることができる。ナチュラルオークの裏面はスモークオーク、ホワイトトップの裏面はブラックラミネートのリバーシブル。

左からCH417トレイテーブル(ナチュラルオーク&スモークドオーク)φ620 H330mm ¥93,000 CH417トレイテーブル(ホワイト&ブラックラミネート)φ620 H330mm ¥88,000 ともにHans J.Wegner/Carl Hansen & Son

左からCH417トレイテーブル(ナチュラルオーク&スモークドオーク)φ620 H330mm ¥93,000 CH417トレイテーブル(ホワイト&ブラックラミネート)φ620 H330mm ¥88,000 ともにHans J.Wegner/Carl Hansen & Son

ハンス J.ウェグナーがデザインしたトレイテーブル。1970年に発表され、若干生産されたものの長年市場にでることがなかったモデルが、40年の時を経て復刻した。スチールの脚は折りたたみ式、天板はリバーシブルでトレイとしても使える。木目が美しいナチュラルオーク&スモークドオーク天板と、モダンなホワイト&ブラックラミネート天板の2種類。カール・ハンセン&サンは1908年に創業したデンマークの老舗家具メーカーで、1950年に発表したYチェアなど数々の名作を生み出している。


《PP586》
PP586フルーツテーブル φ650 H320mm ¥298,000 PP Møbler/Scandinavian Living

PP586フルーツテーブル φ650 H320mm ¥298,000 PP Møbler/Scandinavian Living

デンマークを代表する家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーが1956年にヨハネス・ハンセン社のためにデザインしたテーブルが、PP Møbler社より「PP586フルーツテーブル」として復刻。フルーツボウルをスチールの脚に乗せるというシンプルな構造。彫刻的で美しいボウルは、寄木の無垢材をロクロの技術を使ってデザイン。脚を取り外せばフルーツボウルとしてテーブルで使用できる。


《Adjustable Table E 1027》

アジャスタブルテーブル E 1027 φ510 H630〜1040mm ¥138,000 ClassiCon/hhstyle.com 青山本店

アジャスタブルテーブル E 1027 φ510 H630〜1040mm ¥138,000 ClassiCon/hhstyle.com 青山本店

テーブルの高さは、63cmから104cmまで自由に調節できる。

テーブルの高さは、63cmから104cmまで自由に調節できる。

アイリーン・グレイが自身の別荘E1027ハウスを設計した際にデザインした「アジャスタブルテーブル E1027」。E1027は別荘の所在地に由来。スチールパイプとガラストップでつくられたモダンなテーブルは、高さを自由に調整できるという優れた機能を持ち、彼女が長い間追求していた完璧な機能美が反映されたもの。円と直線のみでデザインされたシンプルで潔いフォルムが魅力。アイリーン・グレイは、20世紀前半にフランスで多くの作品を生み出した建築家であり家具デザイナー。


《Laccio Side Table》
ラッチオサイドテーブル W550 D480 H450mm ¥94,000 Knoll Studio/Knoll Store 青山本店

ラッチオサイドテーブル W550 D480 H450mm ¥94,000 Knoll Studio/Knoll Store 青山本店

バウハウス出身でモダニズムを牽引したデザイナー、マルセル・ブロイヤーが1925年にデザインした「ラッチオサイドテーブル」。同時期に発表された代表作「ワシリーチェア」同様、曲げたスチールパイプを活用したデザイン。モダニズムを代表するコレクションの一つで、次世代に刺激を与えた名作。一筆書きのような構造に黒い天板を乗せただけのミニマルな美しさに惹かれる。Knoll社(ノル)は、1938年にニューヨークで創業した家具メーカーで、アメリカの近代デザインに影響を与えたコレクションを発表してきた。


《TABLE 915》
TABLE 915(ブラック) W590 D490 H590mm 各¥136,500 アルテック

TABLE 915(ブラック) W590 D490 H590mm 各¥136,500 アルテック

20世紀を代表するフィンランドの建築家、アルヴァ・アアルトが1932年にデザインしたサイドテーブル。やわらかな曲線を描くフレームと印象的な細部に美意識が宿る名作。アルテックの特徴であるプライウッドの成形と曲げ技法を活かした、強度と美しさを兼ね備えたデザイン。ブラックラッカー仕上げのトップにより、白く繊細なフィンランドバーチのフレームが際立つ。


shop list

アルテック 03-6447-4981 
hhstyle.com 青山本店 03-5772-1112
Carl Hansen & Son 03-5413-5421
Scandinavian Living 03-5789-2885
Knoll Store 青山本店 0120-04-1108
Herman Miller Japan 03-3201-1830
フリッツ・ハンセン日本支社 03-5778-3100

商品価格は、消費税別の本体価格です。