福島屋目利きが選んだ食が並ぶ新感覚のコミュニティ・スーパー

福島屋目利きが選んだ食が並ぶ
新感覚のコミュニティ・スーパー

東京都羽村市に本社を構えるスーパーマーケット「福島屋」は、まさに“食のセレクトショップ”。全国から選りすぐった安心と信頼の逸品が並び、美食家ならずとも、食に関心を持つ多くの顧客の心を掴んでいる。「美味しいものを選んだら結果的にそれが有機栽培のものだった」というリラックスしたスタンスが人気の秘訣なのかもしれない。満を持して、2014年1月、六本木アークヒルズサウスタワー地下1階に六本木店がオープンした。

福島屋

地域に根付くスーパーの、六本木での挑戦

福島屋は、有機栽培や無農薬の野菜やその日に届いた産地直送の魚などが充実した品揃えが自慢のスーパーだ。お惣菜やパン、手作りスイーツも自社の工房で作られたできたてが並ぶ。購入した商品をカフェスペースの「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI」で食べることもできるとあって、近隣のオフィスに勤める人や近所の人で連日賑わっている。

店内に置かれるのは、会長の福島 徹さんが自らの足で産地に赴き、自信を持っておすすめできるものが中心に並ぶ。商工会や地元企業などの紹介で生産者と直接つながり、取引をするのだという。社内の吟味会は毎週行われ、多様な商品の受け入れが積極的に行われている。野菜も、肉も、米も、調味料も目利きが“選んだ理由”が必ずある。まさに“食のセレクトショップ”なのだ。


福島屋

手書きのポップが映える、野菜売り場。全国から集められ吟味された精鋭たちだ。

手書きのポップが映える、野菜売り場。全国から集められ吟味された精鋭たちだ。

今日はいちごがおすすめ! と野菜売り場担当の安永智哉さん。甘くて芳醇な香りが鼻をくすぐる。

今日はいちごがおすすめ! と野菜売り場担当の安永智哉さん。甘くて芳醇な香りが鼻をくすぐる。


福島屋は“人”が見えるのが特徴だ。「心地よい生活は町並みからもつくることができるはず」という取り組み方で、食文化における“つくる人”と“たベる人”を直接つなぐ交流の場を提供している。定期的なワークショップの開催、店内での生産者の紹介、スタッフ手書きのポップや商品紹介。お惣菜は店内のオープンキッチンで製造し、精肉売り場では、対面でブロック肉の量り売りをしてくれる。食の安全が求められるなか、こうしたサービスが顧客の信頼を得ている。


鮮魚コーナーでは、築地を通さない港直送の魚介類も並び、旬のものを新鮮なうちに食べられる。調理法や献立によって魚を3枚おろし・2枚おろしにするなどのリクエストに応えてくれる。

鮮魚コーナーでは、築地を通さない港直送の魚介類も並び、旬のものを新鮮なうちに食べられる。調理法や献立によって魚を3枚おろし・2枚おろしにするなどのリクエストに応えてくれる。

パンもホームメイド。天然酵母のパンは人気の一品。お昼時になるとサンドウィッチやお弁当、スイーツを買い求める人でにぎやかな雰囲気に。

パンもホームメイド。天然酵母のパンは人気の一品。お昼時になるとサンドウィッチやお弁当、スイーツを買い求める人でにぎやかな雰囲気に。

お米の1kg袋は全国の米の食べ比べの需要があると思って置き始めたが、この量で十分という単身向けのニーズや、「家族は白米だけど、自分だけ玄米が食べたい」という購入動機があったことは、六本木店ならではで意外だったそう。

お米の1kg袋は全国の米の食べ比べの需要があると思って置き始めたが、この量で十分という単身向けのニーズや、「家族は白米だけど、自分だけ玄米が食べたい」という購入動機があったことは、六本木店ならではで意外だったそう。


〈Tasting Market〉というコンセプト

福島屋では、「お惣菜は“有料試食”である」というユニークなコンセプトを採用しており、店頭に掲げられた福島屋の看板には〈Tasting Market〉と書かれている。福島屋のお惣菜は、福島屋で販売されている米や調味料、生鮮食品が惜しみなく使われているので、それらの味見ができるというものだ。「美味しい食材があるなら美味しい総菜ができる」という、実にシンプルな考えのもと、おにぎりや、サンドウィッチ、煮物など、充実の品揃え。特に人気なのは製菓店顔負けのロールケーキやプリンなどのオリジナルスイーツ。夕方には売り切れることもあるそう。

これらのお惣菜やスイーツを購入したら、福島屋の一画で展開する、「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI」で、コーヒーやワインとともにいただくことができる。福島屋六本木店の内装デザインも手がけた、ランドスケーププロダクツによるコーヒー屋だ。名物のワッフルは、福島屋で扱っている小麦粉で作られており、鹿児島の名店「VOILA(ヴォアラ)」のコーヒーにぴったりなクッキーやドーナッツは、福島屋でも販売されている。こうした連携は通常のスーパーではあまり見られないことで、福島屋はそういった試みからも“時代の一歩先を行く”スーパーなのだ。


福島屋

福島屋福島屋
福島屋福島屋


喜界島のシュガー、Mead&Mead'sのメープルシロップをたっぷりかけたワッフルとパンプディングとドリンクのセット。ドリンクはコーヒーなど数種類から選べる。 モーニングセット ¥500

喜界島のシュガー、Mead&Mead’sのメープルシロップをたっぷりかけたワッフルとパンプディングとドリンクのセット。ドリンクはコーヒーなど数種類から選べる。 モーニングセット ¥500

ドーナッツは、ちょっとした小腹満たしにも最適。コーヒーや紅茶と合わせて、ティータイムにどうぞ。 ドーナッツ各種 ¥150〜

ドーナッツは、ちょっとした小腹満たしにも最適。コーヒーや紅茶と合わせて、ティータイムにどうぞ。 ドーナッツ各種 ¥150〜


Information
福島屋/BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI
営業時間 月〜金 8:00~22:00まで 土、日、祝 10:00~21:00まで
住所 東京都港区六本木1丁目4-5
アークヒルズサウスタワーB1F
https://www.fukushimaya.net/
http://beagoodneighbor.net/