照明ベストセレクション −1−空間を美しく彩るペンダントライト

照明ベストセレクション −1−空間を美しく彩る
ペンダントライト

照明は空間の印象を決める重要なアイテムのひとつ。中でも昼と夜の2つの表情を見せるペンダントライトは、まるで宙に浮くアートのように空間を装い、シンプルなデザインのものを複数並べたり、ユニークなフォルムのものをアクセントに吊るしたりと、さまざまなアレンジで楽しむことができる。

特徴的なフォルムをもつもののほか、シェードの隙間から漏れる光にこだわったもの、シンプルながら空間で主役級の存在感を放つものなどバリエーション豊富なペンダントライトから、今回は特にデザインの美しいペンダントライトを厳選して紹介する。


《KAISER idell》designed by Christian Dell



ペンダントライト(ブラック ・ホワイト・ ルビーレッド) φ285 H135mm ¥40,950 KAISER idell/フリッツ・ハンセン日本支社

バウハウスで誕生した名作「カイザー・イデル」の照明がフリッツ・ハンセン社より復刻し、ついに日本国内向けの仕様が発売された。繊細な技術と優れた材質のドイツデザインのシンボルともなっている代表的なペンダントライトで、無駄のない洗練されたデザインのシェードはハンドペイントのハイグロス仕上げ。シンプルながらも独特の存在感を放つ。


《Caravaggio》designed by Cecilie Manz



Caravaggio(ブラック・ホワイト) 左から P4 φ550 H710mm ¥155,400 P3 φ400 H515mm ¥110,250 P2 φ260 H345mm ¥56,650 P1 φ160 H210mm ¥38,850 P0 φ110 H145mm ¥29.400 LIGHT YEARS/SEMPRE 本店

シンプルで流れるようなラインが特徴の「カラヴァジオ」は、職人気質のデザイン姿勢を貫くセシリエ・マンツによるデザイン。スチールシェードの表面はハイグロスエナメル塗装により、陶磁器のような深みのある色合いをもつ。また、あえて見せるために採用されたレッドとグレーのテキスタイルコードが印象的で、シェード上部の開放部から漏れる光が美しいコードの表情を引き立てる。さまざまな空間に応じる豊富なサイズバリエーションも魅力のひとつ。


《Golden Bell》designed by Alvar Aalto

1954年に発表したセカンドタイプ

1937年、フィンランドを代表する建築家アルヴァ・アアルトがサヴォイレストランのためにデザインしたペンダント「Golden Bell」がオリジナルデザインで復刻し、クロームカラーが新作で仲間入り。

右のオリジナルデザインはひとつの絞りによって作られ、滑らかな曲線が特徴。上は、1954年にアアルト自身がデザインに手を加え4つの部品でシェードが構成されているセカンドタイプ。

コンパクトなサイズ感と、やさしい曲線がつくる上品さが魅力。モダンな空間にフィットするのはもちろんのこと、木の温もりある空間にも程よいスパイスとなる。

Golden Bell(ゴールド・クローム) φ170 H200mm ¥39.900 artek/SEMPRE 本店


《PH50》designed by Poul Henningsen

PH50 φ500 H285mm チリレッド・ワサビグリーン・オリーブブラック・ミントブルー・ホワイト 各¥86,100 louis poulsen/ PH5・PH50用LED電球 ¥9,240 京セラ製/ 以上 Targetti Poulsen Japan

ルイスポールセンの名作ペンダント「PH5」は、2008年に50回目のバースデイを迎えた。それを記念して発表された「PH50」は従来の「PH5」がマットな仕上げであるのに対し、光沢のあるグロッシーな仕上げで、カラフルな5色展開。

異なるサイズのシェードを4枚重ねたフォルムは従来のままで、空間を明るく彩る新しさが加わった。

また「PH5・PH50」専用のLED電球が今年8月に発売開始。シェードが持つ配光特性を研究して開発されたはじめてのLED電球で、従来の白熱電球とまったく変わらない美しい光を放つ。


《Moon》designed by Verner Panton

Moon S D340 H340mm ¥147,000 Verner Panton/三栄コーポレーション

ヴェルナー・パントンにより1960年に発表されたペンダントライト。「Moon」はその名の通り“月”をイメージしたデザイン。複数に重なるスチールリングで構成されていて、リングをずらす度にさまざまな表情を見せる。そして、その隙間から光が漏れ美しい陰影をつくり出す。


《VP Globe-glass・Panto》designed by Verner Panton

Panto PA40 D400 H400mm ¥273,000 Verner Panton/三栄コーポレーション

VP Globe-glass GL40OG D400 H400mm ¥357,000 Verner Panton/三栄コーポレーション

「VP Globe-glass」は1969年ヴェルナー・パントンによりデザインされたミッドセンチュリーを代表する北欧モダンデザインの名作照明を、オパールホワイトガラスにて現代へ復刻。5枚のホワイトガラスシェードを透明なアクリルの球体で包み込んだスペイシーなデザインが魅力。1977年に発表された「Panto」は3枚のアルミシェード構成で、「VP Globe」をさらにシンプルにしたデザイン。ともにヴェルナー・パントンらしい斬新なデザインで、今なお多くのファンを持つ。


《Laminaire》designed by Yoji Ishii

Mina φ300 H301mm ¥37,800 Laminaire/MAXRAY

Mary φ360 H259mm ¥37,800 Laminaire/MAXRAY

ガラスの薄い皮膜を重ねて、電球をやさしく包み込むようにつくられたペンダントライト。ハンドメイドの繊細なガラスを重ねることで生まれた光は、幻想的で品のよい空間をつくりだす。 「ラミナイア」は、そのイメージ通り“光と皮膜”という意味からネーミングされた。同じ形状のシェードが重なった「マイナ」と横に広がるシェードデザインの「マリー」の2デザイン展開。


shop list
三栄コーポレーション 03-3847-3548
SEMPRE 本店 03-6407-9081
Targetti Poulsen Japan 03-3586-5341
フリッツ・ハンセン日本支社 03-5778-3100
MAXRAY 06-6967-0140