Made in France-1-パリ発ペーパープロダクト「パピエ ティグル」が上陸

Made in France-1-パリ発ペーパープロダクト
「パピエ ティグル」が上陸

今年、フランスから上陸した2つのショップを紹介。前編は、ペーパープロダクトをメインに展開する「パピエ ティグル」。

2011年、パリで生まれた「パピエ ティグル」はデザイナーのジュリアンとアガット、マーケティングを担当するマキシムの3人によって発足したブランド。主にペーパープロダクトやステーショナリーなどのオリジナルアイテムの開発、販売を手がけている。「パピエ ティグル」のアイテムはいずれも鮮やかな色使いと遊び心溢れるパターンが特徴。仕事やプライベートなどさまざまなシーンで使えるアイテムとして男女ともに高い人気を集めている。定番のアイテムのノートなどは、年に2回新しいデザインのものが発売になる。デザインは旅や日常の中からインスピレーションを受けて生まれたものだ。ファッションのように選ぶ楽しさを広げている。そんな「パピエ ティグル」が世界で2店舗目となるショップを今年9月、東京・日本橋浜町にオープンした。1961年に建てられた木造建築をデザイナーの柳原照弘さんがリノベーション。木造の梁を生かしつつ、すっきりとした空間に生まれ変わった。そこに紙と同じ手法で作られたオリジナル什器を配置し、空間全体で「パピエ ティグル」の世界観を表現している。


ノートや手帳以外にもメッセージカードやカレンダーなどカラフルなペーパープロダクトがずらり。

ノートや手帳以外にもメッセージカードやカレンダーなどカラフルなペーパープロダクトがずらり。

ゆったりとした空気が流れる下町。通りの流れを見られる大きな窓は自然光がたっぷり入る。

ゆったりとした空気が流れる下町。通りの流れを見られる大きな窓は自然光がたっぷり入る。

パッと目を引くカラフルなノートのコレクション。日記や仕事用のメモ、レシピブックなど使い方は自由。 

パッと目を引くカラフルなノートのコレクション。日記や仕事用のメモ、レシピブックなど使い方は自由。

三角の収納ボックス「トライアングル」はピンでとめて壁掛けに。1年分のカレンダーが一目でわかる「THE PARCOURS」は長さが約3m。

三角の収納ボックス「トライアングル」はピンでとめて壁掛けに。1年分のカレンダーが一目でわかる「THE PARCOURS」は長さが約3m。


デザイン違いのアルファベットのカードがセットになった「THE ALPHABETICAL」。文字を組み合わせて、組紐に通してデコレーションができる。

デザイン違いのアルファベットのカードがセットになった「THE ALPHABETICAL」。文字を組み合わせて、組紐に通してデコレーションができる。


ブランド開始時から高い人気を誇る「プリポスタル」は、デザイン違いの紙が19枚セットになっているレターパッド。文字を書いた面を内側にして折ると、外側には宛名と切手を貼るスペースがあり、そのまま郵送できるというユニークな商品だ。フランスのメーカー「クオバディス」とコラボレーションした手帳やノートもある。こちらは、耐久性の高いPVCカバーやポケット付きのファブリックの表紙など、さまざまな仕様でリリースしている。また、オリジナルアイテムだけでなく、フランス生まれの刺繍ブランド「Macon & Lesquoy」やアロマブランド「kerzon」のフレグランスキャンドルやサシェを展開するほか、メイドインジャパンの視点でセレクトした、和紙や枡のアイテムも並ぶ。


「パピエ ティグル」のアイコニックなアイテム「プリポスタル」

「パピエ ティグル」のアイコニックなアイテム「プリポスタル」


「クオバディス」とコラボレーションした手帳。贈り物にもおすすめ。

「クオバディス」とコラボレーションした手帳。贈り物にもおすすめ。


自分で組み立てて使う収納ボックス。ペン立てやカード入れなどさまざまなサイズが1セットに。

自分で組み立てて使う収納ボックス。ペン立てやカード入れなどさまざまなサイズが1セットに。


パリ生まれの刺繍ブランド「Macon & Lesquoy」。「パピエ ティグル」とコラボレーションしたタイガーピンも。

パリ生まれの刺繍ブランド「Macon & Lesquoy」。「パピエ ティグル」とコラボレーションしたタイガーピンも。


現代のライフスタイルに合うシンプルでモダンなデザインが特徴の「ARITA PORCELAIN」。

現代のライフスタイルに合うシンプルでモダンなデザインが特徴の有田焼「ARITA PORCELAIN 2016/」。


越前和紙で有名な今立で作られる手漉き和紙の小箱は名刺入れや小物の収納に便利。奥に並ぶ、カラフルな枡は岐阜県大垣市の枡専門店で作られたもの。

越前和紙で有名な今立で作られる手漉き和紙の小箱は名刺入れや小物の収納に便利。奥に並ぶ、カラフルな枡は岐阜県大垣市の枡専門店で作られたもの。


店内にはティーハウス「サロン・ド・テ パピエ ティグル」(通称ティーグル)を併設。福岡や鹿児島などの九州各地、埼玉、静岡の農園から厳選した12種類のお茶を用意している。いずれのお茶も標高の高い山奥に位置し、完全無農薬有機にこだわって栽培されているもの。茶葉それぞれの個性的な味わいをダイレクトに楽しむため、「ティーグル」ではほかの品種とブレンドされたものではなくシングルオリジンのものを提供している。また、焼酎やラム、ジンなどと合わせたお酒メニューや、フォームミルクと合わせたほうじ茶ラテや抹茶ラテなどテイクアウトメニューも用意。店内ではランチメニューを提供するほか、お団子や抹茶のババロアなどデザートメニューもある。買い物の合間や散歩の途中にふらりと立ち寄れるコミニュケーションスペースとして、幅広い層の人に親しまれているスペースだ。


鉄窯で温めた湯を急須に注いで茶を抽出。1種類につき、三杯煎じることができ、味や香りの変化が楽しめる。

鉄窯で温めた湯を急須に注いで茶を抽出。1種類につき、三杯煎じることができ、味や香りの変化が楽しめる。


オリジナルの茶葉12種類はパック入りと缶入りの2サイズで販売。家でも「ティーグル」のお茶が味わえる。

オリジナルの茶葉12種類はパック入りと缶入りの2サイズで販売。家でも「サロン・ド・テ パピエ ティグル」のお茶が味わえる。

パピエ ティグル
東京都中央区日本橋浜町3-10-4
03-6875-0431
11:00〜19:00(サロン・ド・テ パピエ ティグルは18:30LO)
日・月休