あたたかな飲み物でほっと一息紅茶の時間を豊かにする素敵なティーポット

あたたかな飲み物でほっと一息紅茶の時間を豊かにする
素敵なティーポット

寒い冬の日は、あたたかな紅茶を淹れて穏やかな時間を過ごしたいもの。そして、お気に入りのティーポットがあると、お茶の時間がより一層楽しいものに。今回は、紅茶の本場イギリスの伝統的なティーポットや、バウハウスの思想をふまえたティーポット、日本の工房のガラスポットなど、8ブランドを厳選してご紹介。

《 Brown Betty 》

ティーポット 2カップ ¥2,500 ティーポット 4カップ ¥2,800 LABOUR AND WAIT TOKYO
ティーポット 2カップ ¥2,500 ティーポット 4カップ ¥2,800 LABOUR AND WAIT TOKYO
ティーポット 4カップ ¥7,800  マグ ¥2,000 ともにLABOUR AND WAIT TOKYO
ティーポット 4カップ ¥7,800 マグ ¥2,000 ともにLABOUR AND WAIT TOKYO
手前、新作のティーポットには、ステンレスのティーストレーナーが付く。下向きの注ぎ口も特徴。
手前、新作のティーポットには、ステンレスのティーストレーナーが付く。下向きの注ぎ口も特徴。


インサート ティーストレーナー ¥420 LABOUR AND WAIT TOKYO
インサート ティーストレーナー ¥420 LABOUR AND WAIT TOKYO
ティーコゼー ( レッド・イエロー )  各5,800 LABOUR AND WAIT TOKYO
ティーコゼー ( レッド・イエロー ) 各5,800 LABOUR AND WAIT TOKYO


17世紀後半に誕生し、英国の家庭で長く愛され続けているブラウンベティのティーポットは、イギリスのスタッフォードシャーでとれる良質な赤土と、ダークブラウンのロッキンガム釉薬でつくられる伝統的な陶器。保温性・耐久性に優れ、安価であることから、日用品として普及し、イギリスの民藝ともいわれている。ブラウンベティの誕生により、かつてイギリスの上流階級のステータスとして広まった紅茶文化が、一般大衆にも普及した。
そしてこの度、LABOUR AND WAITからブラウンベティの新作が登場。注いだ時に水滴が漏れず、スタッキングもできるという機能が加わり、内部にはステンレスのストレーナーも付く。
伝統的な柄が魅力のティーコゼーは、ウェールズの120年以上続く伝統ある毛織工場が、LABOUR AND WAITのためだけにつくったもの。


《 CORNISHWARE 》

ベティティーポットS ( コーニッシュレッド )  ¥4,800 340ml T.G.グリーン コーニッシュウエア ( カサラゴ )
ベティティーポットS ( コーニッシュレッド ) ¥4,800 340ml T.G.グリーン コーニッシュウエア ( カサラゴ )

ロージーティーポットS( コーニッシュブルー )  ¥6,800 560ml T.G.グリーン コーニッシュウエア ( カサラゴ )
ロージーティーポットS( コーニッシュブルー ) ¥6,800 560ml T.G.グリーン コーニッシュウエア ( カサラゴ )

1864年創業、英国T.G.グリーン社を象徴するストライプのシリーズ、コーニッシュウェアのティーポット。どこか懐かしさを感じさせる縞模様の陶器は時代を越えて愛され、 ロンドンデザイン博物館の20世紀のデザインアイコンのひとつにもノミネートされた。今ではイギリスだけでなく世界中にもコレクターが多い。
コーニッシュブルーは、コーンウォール地方の青い空と白い波をイメージして、ブルーとアイボリーの爽やかなボーダーに。コーニッシュレッドは、落ち着いたレッドと、あたたかみのあるアイボリーの組み合わせがノスタルジック。


《 Price & Kensington 》

ティーポット 2カップ  (艶なしホワイト) 450ml ¥2,300 (ストレーナーなし)  ¥3,600 (ストレーナーあり) プライス&ケンジントン (CINQ)
ティーポット 2カップ (艶なしホワイト) 450ml ¥2,300 (ストレーナーなし) ¥3,600 (ストレーナーあり) プライス&ケンジントン (CINQ)
ティーコージー  2カップ  (ナチュラル)  ¥4,000 ハイランド2000 (CINQ)
ティーコージー 2カップ (ナチュラル) ¥4,000 ハイランド2000 (CINQ)
コロンとした丸い形は、茶葉がジャンピングしやすい伝統なスタイル。
コロンとした丸い形は、茶葉がジャンピングしやすい伝統なスタイル。


コロンとした丸いフォルムが印象的なイギリスの伝統的なティーポット。プライス&ケンジントンは、英国陶磁器の街として知られるストーク・オン・トレントで、 1896年にプライス兄弟によって誕生し、創立以来4代に渡り、伝統的で機能的な製品をつくり続けている。丸みを帯びたポットは、お湯を注ぐと茶葉がジャンピングしやすいので、おいしい紅茶を淹れることができる。
イギリスの老舗ニットブランド、ハイランド2000のティーコージーは、英国羊毛公社に認められた高品質なウールを使用し、ハンドフレーム手法によってたっぷりと贅沢に編み上げられたもの。古き良き時代の英国ニットの風格が魅力。


《 Ingegerd Raman 》

左からティーカップ S ( ホワイトマット )  180ml  ¥9,000 ティーカップ S ( ブラックマット )  180ml  ¥9,500 ティーカップ M ( ブラックマット )  210ml  ¥11,000 ティーポット S ( ブラックマット )    250ml  ¥27,500 2016株式会社
左からティーカップ S ( ホワイトマット ) 180ml ¥9,000 ティーカップ S ( ブラックマット ) 180ml ¥9,500 ティーカップ M ( ブラックマット ) 210ml ¥11,000 ティーポット S ( ブラックマット ) 250ml ¥27,500 2016株式会社
左からティーカップ S ( ホワイトマット )   180ml   ¥9,000 ティーカップ S ( ホワイト )    180ml   ¥5,000 ティーポット S ( ホワイト )    250ml   ¥18,500 2016株式会社
左からティーカップ S ( ホワイトマット ) 180ml ¥9,000 ティーカップ S ( ホワイト ) 180ml ¥5,000 ティーポット S ( ホワイト ) 250ml ¥18,500 2016株式会社
やわらかな手触りの黒と白のマットな釉薬は、このコレクション用に特別に開発されたもの。
やわらかな手触りの黒と白のマットな釉薬は、このコレクション用に特別に開発されたもの。
ツヤのあるホワイトも新たに登場。手入れがしやすく、価格も抑えめに。
ツヤのあるホワイトも新たに登場。手入れがしやすく、価格も抑えめに。


スウェーデンを代表するデザイナー、インゲヤード・ローマンによる、有田焼の陶器ブランド2016/(ニーゼロイチロク)のモダンなティーセット。エッジの効いたミニマムなフォルムのポットやカップは、単体でも、スタッキングしても、日常のどんな場面でも美しい佇まいを感じられるデザイン。また、それぞれの蓋は、カップソーサーやプレートとしての機能も合わせ持つ。有田焼の伝統と風格を感じるしっとりとした釉肌も魅力のひとつ。オールマイティなホワイトは、ビスケットと紅茶に、マットなブラックは、和菓子と日本茶にも合いそう。


《 Keramische Werkstatt Margaretenhohe 》

カップM (ライトブルー マット) ¥5,000 ティーポット (ライトブルー マット) ¥24,400 マルガレーテンヘーエ 工房 ( リビング・モティーフ )
カップM (ライトブルー マット) ¥5,000 ティーポット (ライトブルー マット) ¥24,400 マルガレーテンヘーエ 工房 ( リビング・モティーフ )

ドイツの陶芸工房マルガレーテンヘーエのオブジェのように美しいティーポット。丸みを帯びた特徴的なフォルムは、優美でありながらも彫刻的でミニマル、手仕事の跡を残しすぎない凛とした佇まいに惹かれる。東洋的で美しいブルーの釉薬も唯一無二。
マルガレーテンヘーエ工房は、1924年にバウハウスの影響下に設立。ディレクターの李英才(リー・ヨンツェ)は、ソウル芸術教育大学を卒業後、ドイツ・ヴィースバーデン芸術大学の彫刻科に通いながら陶芸を学び、ドイツでの生活に様々な刺激を受け、作品をつくり続けている。


《 Wilhelm Wagenfeld 》

ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルド ティーカップ & ソーサー  ¥7,500 ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルド ティーポット  1500ml ¥45,000 イエナグラス ( ツヴィーゼル・ブティック代官山 )
ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルド ティーカップ & ソーサー ¥7,500 ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルド ティーポット 1500ml ¥45,000 イエナグラス ( ツヴィーゼル・ブティック代官山 )

いつかは欲しいと憧れるドイツ、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドのティーセット。バウハウス出身の工業デザイナー、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドが1931年にデザインを手掛けたティーシリーズは、バウハウスの造形思想をふまえ、耐熱ガラスのもつ実用性と繊細で美しい質感を生かして、すばらしいデザインと機能の融合に成功。彼の代表作であると同時にデザイン史上の傑作といわれている。現在では、ニューヨーク近代美術館を始め、世界中の美術館で永久展示をされている。


《 STUDIO PREPA 》

ティーポット Φ105 H170mm ¥22,000 スタジオプレパ ( リビング・モティーフ )
ティーポット Φ105 H170mm ¥22,000 スタジオプレパ ( リビング・モティーフ )

長野のガラス工房、STUDIO PREPAによる耐熱ガラスのティーポット。ガラスポットに、あけびの持ち手を組み合わせたシンプルなデザインは、日本の伝統的な急須をアップデートしたようなモダンな印象。注ぎ口には、デザインの邪魔にならない専用のステンレス製の茶こしが付く。


《 H.P.DECO 》

ガラスティーポット 1000ml ¥7,800 H.P.DECO

日本のガラス作家が手がける耐熱ガラスのティーポット。球状に近いコロンとしたフォルムが可愛らしいポットは、ジャンピング空間の確保、ガラスのストレーナー、液垂れしない注ぎ口など、見た目だけでなく、機能性にも徹底的に拘って制作されているそう。ガラス製のストレーナーは、茶葉の香りや汚れが付きにくく清潔を保てる。別売りのキャンドルウォーマーを使えば保温も可能。


shop list

H.P.DECO 03-3406-0313 
カサラゴ 03-3987-3302 
CINQ 0422-26-8735 
ツヴィーゼル・ブティック代官山 03-3770-3553 
2016株式会社 0955-42-2016 
リビング・モティーフ 03-3587-2784 
LABOUR AND WAIT TOKYO 03-6804-6448 

商品価格は、消費税別の本体価格です。
cooperation : AWABBES・UTUWA