GARDEN HOUSE −1−日常の“ちょっと”延長線上の地域密着型レストラン

GARDEN HOUSE −1−日常の“ちょっと”延長線上の
地域密着型レストラン

鎌倉と言えば、観光地としても居住地としても幅広い年代から人気のエリアだ。東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転が始まったことで、都内や埼玉県から横浜方面へのアクセスの幅も広がり、よりいっそう注目されるエリアでもある。
2012年10月にオープンした「GARDEN HOUSE」は、ナチュラルでオーガニックな志向が高まる今日にまさに“it”なショップ&レストランで、地元の人からも観光客からも愛されている。


毎日通いたい、鎌倉のショップ&レストラン

鎌倉駅西口から徒歩5分の好ロケーションに「GARDEN HOUSE」は構えている。元は『フクちゃん』で知られる漫画家・横山隆一さんの土地で、横山さんの住居だった場所は、スターバックスコーヒー鎌倉御成町店に。その隣にあった蔵は、現在はギャラリーとして使われ、さらに、そのギャラリーとスターバックスのお隣、横山さんのアトリエだった場所が、GARDEN HOUSEとなった。
横山さんの生前、邸宅では様々なクリエイターが客人として招き入れられ、庭の桜や藤棚など四季折々咲き乱れる草木花を愛でていたのだと言う。GARDEN HOUSEはその志向と趣を残したコミュニティの場として、平日は鎌倉市民、休日は県外からと、絶えず人が集う。


エントランス。奥にチラリと見えるGARDENERの休憩所をイメージしたキャビンに期待感が高まる。

エントランス。奥にチラリと見えるGARDENERの休憩所をイメージしたキャビンに期待感が高まる。

GARDEN HOUSE
外見はアトリエ当時のままコンバージョン。とはいえ、住宅仕様から商業施設への用途変更があったため、内装は大きく手を加えた。

外見はアトリエ当時のままコンバージョン。とはいえ、住宅仕様から商業施設への用途変更があったため、内装は大きく手を加えた。

アトリエ時代の面影を発見。もともと柱だったものを什器の一部に使ったりと、アトリエが育んだ“場所の歴史”を活かす内装。

アトリエ時代の面影を発見。もともと柱だったものを什器の一部に使ったりと、アトリエが育んだ“場所の歴史”を活かす内装。


テーマは「LOCAL&CRAFT」

GARDEN HOUSEの「RESTAURANT」は、築50年のアトリエと緑豊かなガーデンを存分に楽しめるガーデンテラスからなる気持ちの良いレストラン。
コンセプトはLOCAL&CRAFT。手作りと地域密着がテーマとして掲げられ、地元鎌倉で110年の歴史あるハムメーカー「鎌倉ハム富岡商会」とコラボレーションし、ここでしか食べることのできない手作りのロースハムを大胆に使ったお料理を中心に、ピザやパンケーキ、オリジナルジュースなどが人気を集めている。この日も早朝から地元住民が思い思いの“ブレックファースト”を楽しんでいたり、商談らしきビジネスマンがテラス席でコーヒーを傾けていた。


GARDEN HOUSE

GARDEN HOUSE
GARDEN HOUSE


内装はJamo Associates(http://jamo.jp/)が担当。
横山さんと客人も愉しんだ庭の桜はオープンテラスでどうぞ。

横山さんと客人も愉しんだ庭の桜はオープンテラスでどうぞ。

GARDEN HOUSE
GARDEN HOUSE


貸し切りのパーティーなども可能な一画。山小屋で過ごすような、温かでのんびりとした時間が流れる。


なるべく手作りする

鎌倉ビールや鎌倉ハムも丹精混めて人の手で作られていることにGARDEN HOUSEは着目。それに倣って、人気メニューのパンケーキの粉やジンジャエールのシロップなどはお店で手作りするのだという。そのDIY精神はお店の中にも。なんとテーブルもGARDEN HOUSEのためにオリジナルで作られたもの。「ファミレスのような」というユルさを狙ったボックスシートの張り地ももちろんオリジナルだ。この、“レストラン”だけど肩肘張らず気取らない感じも、皆から愛されるゆえんなのだろう。


GARDEN HOUSE
GARDEN HOUSE


どこか素朴さのあるウォールナットの椅子とテーブル。居心地の良さについつい長居してしまうお客さんも多いのだとか。


GARDEN HOUSE RESTAURANTの「春」

レモン&メープルパンケーキ ¥1,200

レモン&メープルパンケーキ ¥1,200


フレッシュなレモンをきゅっとしぼり、別添えのメープルシロップをかけていただく。メープルシロップのコク、ホイップの甘さ、レモンの酸味が絶妙なコンビネーションのパンケーキ、春だからこそいただきたい。


GARDENER’S ¥1,400(ハーフサイズは¥750。)

GARDENER’S ¥1,400(ハーフサイズは¥750。)


ミックスドリーフ、季節のフルーツ(あまおう、ブルーベリー)、オリーブ、フェタチーズ、ハウスビネグレット、ディルピクルスを盛った豪華な一皿。パワフルな朝に。


鎌倉ハムステーキ ハニーマスタードディップ ¥1,800

鎌倉ハムステーキ ハニーマスタードディップ ¥1,800


創業110年の地元ハムメーカー「鎌倉ハム富岡商会」とのコラボレーション。肉厚なロースハムにうっとり! ハニーマスタードソースとの相性も抜群。添えられているのは、流行の野菜ロマネスコやニンジンなど色とりどりのピクルス。


朝詰めクラフトビール テイスティングセット ¥1,100

朝詰めクラフトビール テイスティングセット ¥1,100


こちらも地元企業、鎌倉ビールの飲み比べセット。さわやかですっきりした喉ごしのペールエールと、落ち着きのあるまろやかな味わいのアルトタイプの2種類を楽しめる。


Information
GARDEN HOUSE
住所 神奈川県鎌倉市御成町15-46

TEL 0467-81-5200
営業時間 9:00 − 22:00(LO 21:00)