ライフスタイルショップ  TODAY'S SPECIAL - 1 - 毎日が特別! 日々の生活がわくわくするモノが集結

ライフスタイルショップ TODAY’S SPECIAL – 1 – 毎日が特別!
日々の生活がわくわくするモノが集結

10年間にわたりインテリアやアートの最先端を発信し続けてきたCIBONEが、新しいブランド『TODAY’S SPECIAL』をオープンした。「今日が特別になるような発見」や「旬を贈る楽しさ」を集めた“くらしの商店”をコンセプトにした、生活道具や器、食材、衣料品、ヘルスケア、インテリア、書籍、グリーンが並ぶライフスタイルショップ。衣食住、各分野で最も注目されている専門家達との協働で、日本国内や世界中から集められたものが並ぶマーケットのような店内が特徴。最先端ではないが、 使い心地がよくて、 暮らしの中に馴染むセンスの良いモノ、つい手に取りたくなるチャーミングなモノやこだわりぬいた本気のモノが並ぶ。商品と一緒に関連書籍が並び、暮らしの中でどう使うか、というコトまで想像させてくれる仕掛けも魅力。同ブランドの1号店『TODAY’S SPECIAL Jiyugaoka』が発信する、毎日を素敵にするモノを2回に分けて紹介する。

左からスプーン、フォーク各¥630 バターナイフ¥525 ティースプーン、ケーキフォーク各¥525 木皿¥4,200/高橋工芸

中皿¥2,625 大皿¥5,250/白山陶器


《琺瑯カトラリーと木皿》

真っ白い琺瑯のカトラリーは、職人により1本ずつ丁寧に琺瑯コーティングされ、使うほどに味わいを増す。ニオイ移りが少なく、口あたりがやさしい。
シナ材の木皿は、旭川の木工作家、高橋秀寿氏の作品。木をうすく削る技術を活かした洗練されたデザインで、 木の温もりとやらわかい曲線が優しく手になじむ。

《白山陶器の重ね縞 反角皿》

白山陶器の顧問デザイナーだった森正洋氏が1984年に発表した重ね縞シリーズ。2種類の縞模様で構成されたシンプルでモダンな和食器。外側の若干の反りは、縞模様にわずかな曲線を作り、同時に料理をこぼれにくくする機能をもつ、用と美を兼ね合わせたデザイン。和食はもちろん、パスタやリゾットにも相性がよさそうだ。


熊本、内田智也氏の特別栽培コシヒカリ¥381 兵庫、宮垣富男氏の無農薬コシヒカリ¥525 土楽窯織部釜6寸¥8,925/土楽窯 ワラ鍋敷き¥2,100 本『農家に教わる野菜ごはん』¥1,365

樫椀各¥3,675/喜八工房 ご飯茶碗各¥2.940/八田亨


《土楽窯の織部釜》

三重県伊賀市に七代続く伊賀焼きの窯元、福森雅武氏による土楽窯の織部釜。昔ながらの羽釜はむらなくふっくらしたご飯が炊きあがり、木蓋は余分な水分を調整する。
産地、生産者を厳選した米や、こだわりのご飯を一層盛り上げる関連書籍も一緒に並ぶ。各コーナーの書籍はブックディレクター幅允孝氏のセレクト。

《喜八工房の樫椀・八田亨のご飯茶碗》

明治15年から続く老舗、喜八工房による樫椀。国産の天然樫をうすくモダンな形に挽き上げた木椀は手触りが滑らかで、 樫独特の虎斑が美しい。
陶芸作家、八田亨氏による粉引のご飯茶碗。使っていくうちに風合いが変わる粉引ならではの経年変化も魅力。


左からマウイカナバリエステート¥2,180/
Maui Coffee Roasters TODAY’S SPECIALオリジナルブレンド¥1,470 ブラジル サン・ジュダス¥1,050/ BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK オリジナルマグカップ「HIS」「HERS」「 TODAY’S SPECIAL」各¥1,260

サンドイッチトースターシングル、ダブル各¥4,200/BAW-LOO


《国内外の厳選coffee》

NOZY COFFEEによる珈琲豆の生産国、生産地域、生産処理方法が明確というシングルオリジンコーヒーを使ってブレンドしたTODAY’S SPECIALのオリジナルブレンド。
ランドスケーププロダクツが手がける「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」の珈琲豆。
マウイに本店がある「Maui Coffee Roasters」はマウイ島カアナパリ地区で収穫される、日本ではめずらしい豆を展開。

《BAW-LOO SandwichToaster》

直火で焼き上げるホットサンドイッチメーカー、バウルーは約40年前ブラジルで生まれ、日本に上陸した。アイデア次第で無限のレシピが楽しめるホットサンドはいろいろなシーンで活躍。キッチンだけでなく、アウトドアでも活用したい。直火焼きの「香ばしさ」と蒸し焼きの「ジューシーさ」が魅力の美味しいホットサンドが手軽に作れる。日本製で丈夫、進化したニューバウルーはフッ素樹脂加工で焦げ付きにくいのも嬉しい。


リネンキッチンクロス各¥998 リネンテープニットマット各¥788/fog linen work

フードコンテナ 左からネイビー¥8,505 赤¥3,570 グリーン¥2,709/CAMBRO キッチンブラシ¥1,260 本『すてきなあなたに』¥1,800


《fog linen workのキッチンクロス》

fog linen workはリトアニア製の上質なリネンブランド。シンプルで主張しすぎないデザインは、あらゆるライフスタイルに馴染む。吸水性、速乾性、耐久性に優れ、汚れも落ちやすいリネンクロスは、清潔さを優先するキッチンに欠かせないアイテムだ。洗う度にやわらかさが増し、麻独特のクタッとした風合いも楽しめる。切りっぱなしのリネンテープを編んだニットマットは、ポットマット、鍋敷きなどに。

《CAMBRO food storage containers》

キャンブロはカリフォルニアのプラスチック製品専門メーカー。透明で丈夫なポリカーボネイト製で耐熱温度はー40℃から+99℃、読みやすい目盛りが外側に付き、蓋は密封カバーで漏れを防ぐ。スタッキングタイプだから、使っていない時はコンパクトに収納できる。性能はもちろん、とにかくグッドルッキングな佇まいに惹かれる。フードだけでなくコンテナボックスとして幅広く使えそうだ。


洗濯板¥2,100 ステインリムーバー各¥525/Dr.Beckmann

ランドリーラック¥3,800 バスケット¥3,800/GREEN ECO


《日本の洗濯板・ドイツのステインリムーバー》

Made in Japanの洗濯板。木の風合いと波目模様が美しいランドリーツール。デリケートなものや頑固な汚れは手洗いしたい。
ドイツのシミ取りブランドDr.Beckmann社の「Stain Devils」シリーズ。コーヒー、赤ワイン、口紅、ボールペン用などさまざまなシミに対応。環境への負担が少ない成分を配合した製品というのも魅力。

《GREEN ECOのランドリーシリーズ》

環境にやさしいこと=「GREEN」というコンセプトでスタートしたGREEN ECO。ペットボトルをリサイクルしてできたファブリックと成長の早いことでエコ素材と知られる竹を組み合わせて作った環境にやさしいランドリーシリーズ。竹のしなやかな曲線とファブリックのやさしいグレーの調和が美しい。ランドリーラック、バスケット共に折りたたみ式で使わない時はコンパクトに収納できる。


TODAY’S SPECIAL Jiyugaoka/Call:03-5729-7131/東京都目黒区自由が丘2-17-8 1-2F
WWW.TODAYSSPECIAL.JP