海を愛する建築家の自邸海まで3分。カリフォルニアスタイルのヴィンテージハウス

海を愛する建築家の自邸海まで3分。カリフォルニア
スタイルのヴィンテージハウス

築40年の平家をリノベーション

建築家の『カリフォルニア工務店』の岩切剣一郎さんの自邸が2015年の12月に完成。数々のカリフォルニアスタイルの家を手がけてきた岩切さんの、満を持しての自邸であり、また自分の家だからこそできる設計の実験場でもある。

茅ヶ崎の築約40年の平屋をリノベーション。かつて画家が住んでいたアトリエ兼住居は、建築家が設計した三角屋根の吹き抜けが気持ちのいい建物だ。

しかもサーフポイントまで徒歩3分。サーファーでもある岩切さんにとって、絶好の立地。

「家の前の道路は近所のサーファーたちの通り道です。波がいい日はベッドの中にいても、早朝からザワザワと海に向かうサーファー達の気配でそれとわかります(笑)」


ソファーのブルー、キッチンのオレンジ、イエローの照明器具のシェード……ミッドセンチュリーな色の組み合わせのセンスが抜群。

ソファーのブルー、キッチンのオレンジ、イエローの照明器具のシェード……ミッドセンチュリーな色の組み合わせのセンスが抜群。

平屋らしい美しいプロポーション。カバードポーチは岩切家の第二のリビングとして大活躍。

平屋らしい美しいプロポーション。カバードポーチは岩切家の第二のリビングとして大活躍。

カバードポーチ内の手前がシャワーブース。緑のきれいな芝生は、実は人工芝! 左の遊び道具の収納小屋は岩切さんのDIY。

カバードポーチ内の手前がシャワーブース。緑のきれいな芝生は、実は人工芝! 左の遊び道具の収納小屋は岩切さんのDIY。

お宅を訪ねた時、海から上がってきたところだった岩切さん。外のシャワーで潮と砂を落とし、勝手口から風呂場に直行できる。

お宅を訪ねた時、海から上がってきたところだった岩切さん。外のシャワーで潮と砂を落とし、勝手口から風呂場に直行できる。

カバードポーチにはブランコ。海から上がってシャワーを浴びて、ブランコで気持ちいい風に吹かれて……最高~!

カバードポーチにはブランコ。海から上がってシャワーを浴びて、ブランコで気持ちいい風に吹かれて……最高~!

多肉植物やサボテンなどを中心としたドライガーデンをテーマにした植栽。それぞれのユニークなフォルムが引き立つ。

多肉植物やサボテンなどを中心としたドライガーデンをテーマにした植栽。それぞれのユニークなフォルムが引き立つ。


中と外をゆるやかにつなぐカバードポーチ

『カリフォルニア工務店』が手がけた数多くの家で採用されているカバードポーチももちろん作った。デッキと屋根で作るアウトドアリビングのようなスペースだ。ブランコに揺られてくつろいだり、仲間とバーベキューを楽しんだり。
「ご近所の方とも自然とここで会話してます」
昔の日本の家で言う縁側のような社交スペースにもなっている。

カバードポーチの一角にはシャワーも完備。海から帰ってきたらここでシャワーを浴びて潮と砂を落とし、そのまま勝手口から風呂場に直行できる動線を確保。シャワーはお湯も出る。
「冬にあたたかいお湯を浴びながら、ウエットスーツを脱げるシアワセ。外のシャワーにもお湯、おすすめです!」
道路から見えないように板張りの目隠しを設置し、内側にはウエットスーツなどを掛けておくことができるハンガーラックを取り付けてある。勝手口のドアはテンキーでロックを解除できる。海に家の鍵を持っていかずに済む。

美しい緑の芝はなんと人工芝を採用。日照が足りない場所でも海の近くでも冬でも、人工の芝ならいつも青々。しかも草取りや芝刈りなどの手間いらず。今はとても自然な人工芝が作られている。
「実際にカリフォルニアでも多く採用されています」


リビングの壁や寝室の壁などに鏡を有効に使い、空間を広く感じさせている。天井の木目が伸びやかに洗面所までつながる。

リビングの壁や寝室の壁などに鏡を有効に使い、空間を広く感じさせている。天井の木目が伸びやかに洗面所までつながる。

オレンジ色の扉や、レトロ感のある色の木の把手など、ミッドセンチュリーなデザインのキッチンは、特注で作ったオリジナル。

オレンジ色の扉や、レトロ感のある色の木の把手など、ミッドセンチュリーなデザインのキッチンは、特注で作ったオリジナル。

キッチンの色の組み合わせがとてもカワイイ。三角の白のタイルと薄いブルーの長方形のタイル、有孔ボードも水色。

キッチンの色の組み合わせがとてもカワイイ。三角の白のタイルと薄いブルーの長方形のタイル、有孔ボードも水色。

ソファの背には、リビングで必ず使うもの、ゴミ箱・ティッシュボックス・充電 ジャックが組み込まれていて、部屋もスッキリ。

ソファの背には、リビングで必ず使うもの、ゴミ箱・ティッシュボックス・充電 ジャックが組み込まれていて、部屋もスッキリ。


ディティールにこだわった家づくり

岩切さんの家のテーマはカリフォルニアスタイルのヴィンテージハウス。インテリアにはミッドセンチュリーな雰囲気が色濃く漂う。
部屋を広く見せる鏡の壁や、キッチンの把手などに、ミッドセンチュリーの家具に使われる色を再現。ソファーのブルーやキッチンの扉の色などにも当時の家具らしい色をチョイス。なんとキッチンのダイニングの照明の傘は、もともとここにあったものを黄色にペイントしたのだそうだ。床はクラシックな雰囲気のヘリンボーンに貼ってある。

リビングの奥のワークスペースは、ここでスタッフとミーティングをしたり、クライアントとの打ち合わせを行うこともあるそうだ。

岩切家は剣一郎さん、由美子さん、想南(そな)ちゃんの3人家族。想南ちゃんのお部屋のドアを開けると、ベビーピンクのプリンセスな空間が広がる。子ども部屋は思いっきりかわいらしく! そのメリハリにもカリフォルニアの家らしさを感じる。
壁にプリンセスのヴェールのアートペイントをしてくれたのは、アーティストの須磨阿弥さん。


プリンセス気分が高まるキュートな想南ちゃんのお部屋。お部屋にブランコなんて素敵すぎる。床はヘリンボーン。

プリンセス気分が高まるキュートな想南ちゃんのお部屋。お部屋にブランコなんて素敵すぎる。床はヘリンボーン。

IKEAのベッドの上の、三角の屋根の部分はDIYで。そこに電球を巻きつけて、プリンセスのベッドのできあがり。

IKEAのベッドの上の、三角の屋根の部分はDIYで。そこに電球を巻きつけて、プリンセスのベッドのできあがり。

三角のおうちの形に合板をカット。中にペイントをして壁につければ、キュートな飾り棚に。

三角のおうちの形に合板をカット。中にペイントをして壁につければ、キュートな飾り棚に。


古材の壁が落ち着いた雰囲気のベッドルーム。「床はオフィスでもよく使われるタイルカーペットです。寝室をカーペットにすると落ち着きます」

古材の壁が落ち着いた雰囲気のベッドルーム。「床はオフィスでもよく使われるタイルカーペットです。寝室をカーペットにすると落ち着きます」

吹き抜けのトップライトから優しく光が降り注ぐ。釣り引き戸の向こうがリビング。

吹き抜けのトップライトから優しく光が降り注ぐ。釣り引き戸の向こうがリビング。


ベッドルームに直結しているウォーキングクローゼット。玄関からもここに直行できる。脱いだものをすぐに掛けられて便利。

ベッドルームに直結しているウォーキングクローゼット。玄関からもここに直行できる。脱いだものをすぐに掛けられて便利。

ベッドのヘッドボードもオリジナル。読みかけの本などを入れておくことができる。

ベッドのヘッドボードもオリジナル。読みかけの本などを入れておくことができる。


快適な暮らしのための数々のアイディア

岩切さんが設計をする際に大切にしている、快適な暮らし。ウォーキングクローゼットや玄関収納、パントリーなど、収納スペースをしっかり確保すれば、モノにわずらわされるストレスも減る。

もともとの家にあった出窓を利用した洗面台の引き出しの中には、ドライヤーのコンセントを設置しておくことで、コンセントを抜き差しする手間がかからず、使い終わったらそのまましまえるので、洗面台周りがいつもスッキリ。細かな工夫をしておくことで、日常生活が快適になる。

古い一軒家は寒いという印象があるが、断熱対策も万全だ。壁、床、天井、すべてに吹付けの断熱材をすきまなく入れ込み、すべてペアガラスに替えた。
「発泡ウレタンの断熱材は、既存の建物にすき間なく断熱材を入れることができるので、リノベーションには最適な工法です。これに温水の床暖房とパネルヒーターを組み合わせて、家全体がまるで魔法瓶の中にいるように温かくなりました」
洗面所にも床暖房が入っており、天井のファンを回せば、ここが洗濯物の乾燥室に早変わり。

岩切邸はカリフォルニアのデザインユニット『Design,Bitches』とのコラボレーションでデザインを進めていった。
「カリフォルニアでいいなと思った建物の多くが『Design,Bitches』が手がけていたので、ぜひ一緒に家を作りたいと思いました。特に家の外壁のカラーリングの提案は素晴らしかったです。カリフォルニアらしい家を彼女たちの力を借りて作ることができました」


想南ちゃんのお部屋の入り口のドアはステッカーチューン。消化器のケースはアンティークのもの。左が書斎の入り口。

想南ちゃんのお部屋の入り口のドアはステッカーチューン。消化器のケースはアンティークのもの。左が書斎の入り口。

もともと出窓だった場所を洗面スペースに。鏡と洗面ボウルはIKEAで買ったもの。大理石とタイルのコンビで貼った床が美しい。

もともと出窓だった場所を洗面スペースに。鏡と洗面ボウルはIKEAで買ったもの。大理石とタイルのコンビで貼った床が美しい。


2トーンの板張り、下の部分はスカイブルー。幾何学模様のタイルと黄色いドア。天井はグリーン。カリフォルニアを感じさせる配色。

2トーンの板張り、下の部分はスカイブルー。幾何学模様のタイルと黄色いドア。天井はグリーン。カリフォルニアを感じさせる配色。

トイレの壁の三角形のタイル。ところどころに黄色を配したカリフォルニアらしい色使い。壁には古材。

トイレの壁の三角形のタイル。ところどころに黄色を配したカリフォルニアらしい色使い。壁には古材。

これが吹付け発泡タイプの断熱材、アイシネン。「断熱性がとても高く、吹付けはリノベーションに最適な工法です」

これが吹付け発泡タイプの断熱材、アイシネン。「断熱性がとても高く、吹付けはリノベーションに最適な工法です」


三角屋根と玄関ポーチを覆う大きな屋根など、もともとの美しい家の形はそのまま生かした。

三角屋根と玄関ポーチを覆う大きな屋根など、もともとの美しい家の形はそのまま生かした。

岩切邸
設計 岩切剣一郎(カリフォルニア工務店
所在地 神奈川県茅ヶ崎市
構造 木造
規模 地上1階
延床面積 105.8 m2