Outdoor

人気の家、ランキング海のそばの家と暮らし
憧れの湘南スタイルをセレクト

140825_maz
「スタイルのある家と暮らし」をテーマに情報発信する『100%LiFE』。クリエイティブな感性で暮らしと空間を楽しむ人たちのライフスタイルメディアとして2012年の7月にスタート、8周年を迎えます。そこで、今回、特別企画として、これまで取材した家の中で『100%LiFE』に集う読者の方々に人気のあった家を、テーマごと振り返ってみました。読者の皆さんが興味をもった家とは?
第2回は、憧れの「湘南スタイル」、人気の10軒を紹介します。



type1
湘南のサーファーズハウス
海を気持ちよく楽しめる
カリフォルニアスタイルの家

ハワイで挙式した時に借りたバケーションレンタルが理想の家。海岸まで歩いて5分。サーフィン好きの真崎さんにとってこの上ない家が誕生した。



type2
葉山の海を一望
お菓子も作れるカフェになる
工夫を凝らしたキッチン

葉山の人気カフェ「cafe manimani」の土屋由美さん。その自宅には優しい空気感が漂い、海を一望できるダイニングはアジアのリゾートのよう。



type3
カリフォルニアの風が吹く
愛する海と暮らす
サーファーズハウス

湘南の海をこよなく愛する山崎さん。七里ケ浜の高台に、海の近くにふさわしいカリフォルニアテイストの家を完成させた。



type4
平屋の民家をリフォーム
家族や自然と調和する
ゆるやかな生活

夫婦でケータリングやレシピ開発の仕事に携わる堀出隼さん。築約50年の平屋の物件をリフォームし、住居兼アトリエを誕生させた。



type5
理想をカタチにする
アメリカの古材を使った、
CAPE COD STYLEの家。

結婚を機に、家を建てることにした工藤さん夫妻。趣のあるアメリカの古材や建築廃材をふんだんに使って、理想の住まいを実現した。



type6
葉山の景観に溶け込む
広大な庭とともに暮らす
真っ白な平屋の家

葉山の景観に寄り添うように建つ白亜の平屋。小川さんは、庭の緑を育てながら、自然の中での家族との暮らしを楽しんでいる。



type7
愛犬との湘南ライフ
非日常性を求めて
暮らしを楽しみ尽くす

海の近くで暮らすこと、犬を飼うことを目的に湘南へ。漫画家・小説家の折原みとさんは自然に寄り添う暮らしを楽しんでいる。



type8
家造りは自分の手で
葉山への移住を決意したのは
波乗りと愛犬のため

葉山への引っ越しを決意したのは、毎日愛犬とビーチを散歩したい、存分にサーフィンを楽しみたい…という願いから。



type9
海辺の暮らしを満喫
海辺の古い一軒家を
自分らしく再生

潮騒の音が聞こえる海辺の1軒家。築40年の古いコンクリート住宅を、アメリカの匂いを感じさせる快適な住まいへと変身させた梅本さん夫妻。



type10
湘南の海を望む天空の家
地上から高く離れて
海と山と空を満喫する家

東海道線の大磯の駅から歩いて10分ほど。ゆるやかな傾斜の続く住宅地の先に、巨大な擁壁の姿が現れる。その上に立つのが藤田邸だ。