100%LiFE … スタイルのある家と暮らし

100%LiFE web magazine of Magazine House - スタイルのある家と暮らし

人生をフルに楽しみたい人たちへ、新しいライフスタイルマガジン『100%LiFE』。『100%LiFE』は、マガジンハウスが「スタイルのある家と暮らし」をテーマに情報発信するデジタルマガジンです。クリエイティブな感性で暮らしと空間を楽しむ人たちの交流の場となるライフスタイルメディアを目指しています。メインとなるコンテンツは、遊び心とクリエイティビティあふれる生活シーンを多様でハイクオリティな空間事例とともに紹介。またレギュラーコーナーでは、インテリア、アート、デザイン、ファッションなど、クリエイティブ分野のトレンド情報を伝えていきます。『100%LiFE』は、タブロイドPC、及びスマートフォンにも最適化し、モバイルでもストレスなく読める設計になっています。また、Newsstandアプリでのスマートフォン向け電子雑誌展開も予定しています。『100%LiFE』は、ヘーベルハウスを展開する旭化成ホームズの特別協力を受けて運営しています。web magazine of Magazine House supported by Hebel House 100 ひゃく パーセント ライフ 100%ライフ

Feature

new! 立体的につくった家族の居場所ワクワクして暮らす
7人2世帯の住宅
尾崎さんが家づくりに際してつくりたかったのは「ワクワクする空間」。家族の居場所を空間の立体構成と組み合わせて多くつくることで実現した。
new! もと医院兼住居をリノベ古いものに命を吹き込む
独創的なアイデアとDIY
かつて医院だった築45年の家屋をリノベーションした映像作家の髙木聡さん。古いものを活かしながら、独創的な暮らしを営んでいる。

Topics

new! 住まいと庭のハーモニーこだわりのインテリアと
開放感あふれる庭を愉しむ
タイルや漆喰などの自然素材に、アンティークの小物やメタリックな家具が映える。そこにガーデンの緑が加わり、開放感あふれる空間を実現。
new! 15年の思いを込めて造り上げた家知り尽くしていても
まだまだ発見がある
「住めば住むほど、ここにこれがあって良かったとか、ここはこういう場所だったのかという発見も数多くあって…」。こう語るのはS邸の奥さん。
new! 小さい自然を楽しむ家の中と庭が
ゆるやかにつながる住まい
細長い敷地の形状からできた家は、中庭から光と風を取り込む。家の中と外をつなぐのは、大切に使い続けたい古いものたちと、四季を感じる庭。
緑と暮らす心地よさ趣味を楽しむ
都会のアトリエ併用住宅
「陶芸を行うアトリエが欲しい」というご主人の希望で、アトリエ併用住宅を建てたFさん夫妻。ガーデニングが趣味の奥様と心豊かに暮らしている。
人生を変えた古民家再生新旧が調和する開放的な空間
住まいの一室を保育室に
歴史のある鎌倉の街に建つ、築58年の古民家をリノベーション。この家に住むことで、お二人のライフスタイルや価値観も大きく変わったのだそう。
東京ミッドタウン日比谷-2-「THREE TOKYO
MIDTOWN HIBIYA」
スキンケアとメイクアップのブランド「THREE」の最新店舗は、レストラン&デリを併設。食の観点から心と体の健康をアプローチする。
友だちをたくさん招ける家大空間で友人たちと
楽しく語らう
渡邉邸の明るく開放的な2階の大空間は夫妻からのリクエストによって造られた。友人を呼ぶ機会が多く、それに対応できる空間が欲しかったという。
地下にワインセラーを新築なのに味がある
温もりのコンクリート住宅
代々木公園のワインバー「アヒルストア」のオーナー齊藤さんの自宅は、開口部のないコンクリートの潔い外観が、人気の住宅街でひと際目を引く。
エプロン −2−キッチンを愉しくする
ギャルソンエプロン
後編では、パリのカフェやビストロで見かけるギャルソンタイプに注目。業務用から上質なリネンまで、タフでお洒落なエプロンをご紹介。
100枚のシートから始まった都会の住宅地で
森を眺めて暮らす
もともとはマンション派で家を建てる予定はなかったというS夫妻。しかし、森に近い土地に出会ってからは家造りに熱く入れ込んでいった。
5坪の土地でできること建築家と家具デザイナーの
潔い住まい
建築条件と自身のライフスタイルから自然に設計された家は、驚くほどシンプル。余計なものがそぎ落とされた分、自分らしさが立ち上る空間に。
東京ミッドタウン日比谷-1-老若男女が集まる「ヒビヤ
セントラル マーケット」
3月29日にオープンした複合商業施設「東京ミッドタウン日比谷」から注目店をピックアップ。前編は「ヒビヤセントラルマーケット」へ。
エプロン -1-プロが愛用する名品から
最先端まで、トレンド6選
お気に入りのエプロンがあると、家事や作業のモチベーションが上がります。シャツやジーンズを選ぶように自分にぴったりな1枚を見つけて!
扉を開けると別世界が広がる2つの中庭がもたらす光と空
ラグジュアリーなコートハウス
建築家の夫とインテリアデザイナーの妻がそれぞれの専門性を発揮してアトリエ兼自邸を新築。コンセプトはホテルライクでやすらげる空間だった。
アメリカンスタイルの家づくり明るく開放的なスペースで
家族とゆったり暮らす
トップライトからの光が落ちる1階は、窓も多くて明るい。齋藤家の家づくりは6年半のアメリカ生活からインスピレーションを得た部分が多い。
モダンにヴィンテージを加えて都会的なインテリアで
鎌倉ライフを楽しむ
昨年の夏に横浜から鎌倉に越した『BEAMS』にお勤めの村口 良さん、吉田恭子さんご夫妻。休日は鎌倉から出ずに過ごすことが増えたそう。
生活に取り入れたい器-2-有田焼を身近に楽しむ
「KIHARA TOKYO」
有田を拠点に器のディレクション・販売を行なう「キハラ」の東京店が誕生。有田焼の原点とともにKIHARAの新しいイメージを提示している。
自然素材と暮らす独立性とつながりを両立
理想のシェア・マイハウス
変化した家族のライフスタイルに合わせて設計。一級建築士・奥山裕生さんの自然素材を使った自宅は、居心地の良さに包まれている。